君は天使

キラキラしてクラクラしちゃう

SexyZone松島聡と出会い人生にバラが咲いた

 

こんにちは!一榎です。

生まれて20年、ジャニーズに全く興味のなかった私をジャニオタにした魔性の男、SexyZone松島聡くんについてお話ししようと思います。

先日の聡マリサマパラに参戦してきたのでそちらの話を書きたい欲がすごいですが、負けずに仕上げます。

サマパラについてはまた別にまとめたい、、、

 

松島くんを、SexyZoneを好きになって何が変わったの?って聞かれたら私は迷わず

”人生”

と即答出来ると思います。

とにかく世界が変わりました。それはもうバラ色に輝いて見えます。最高です。

 

          f:id:ichika17:20170727001311j:plain

 

こちらがその松島くんです。静岡県出身(ここもオタク的にポイント高い)(何言ってんだこいつって思った人私もそう思います)、現在19歳!爽やかですね。

松島くんがどうやってこんな母性に直接問いかけてくる爽やか好青年オーラを出しているのか、そろそろ誰か研究して欲しい。人類の未来にとって重要な課題。

インターホンの向こうにこんな好青年が立っていたら、たとえ宗教の勧誘でも私はドアを開けます。

 

しょっぱなから自担を無差別にべた褒めしてますが、今まで本当にジャニーズに興味を持ったことはありませんでした。

たまにバラエティとか見て嵐とTOKIOは面白い、と思う程度(過去の自分を殴りたい)。

私はかっこいい 俳優さんとかそっちが好きなタイプだと信じて疑わなかった20年間。

しかし二次元オタクだったため、二次元アイドルは男の子も女の子もそこそこ好きでした。

根がオタクなので、ジャニオタになる素質はばっちり持ってたんですね。

 

・堕ちたというより堕とされた

そんな「え?ジャニーズ?興味ないwww」という私が何故今ごろになって急に堕ちたのか、きっかけは友人のHちゃんでした。

高校の同級生で、上京した先でもたまたま大学が近かったHちゃん。

けっこうな頻度で遊ぶ仲良しなお友達でしたが、特にどちらもジャニーズ好きというわけではなかったので、一緒にいてジャニーズのジの字が話題に挙がることすらありませんでした。

しかしそんな大学2年の冬、私たちの人生が変わることになります。

確か11月のことだったと思います。ある日、Hちゃんが急に「私、最近やばいものにハマっちゃったかもしれない」と告げてきました。

それを聞いた瞬間、私は正直言って

え、なに?薬か?新興宗教か??

とか検討違いなこと思ってました。ごめんなHちゃん。

 

しかし事態はもっと深刻だったのです。

薬なんかよりもっと中毒性が高く、一度ハマると抜けられないものがあるなんてこの時の私は知りませんでした。

 Hちゃんがハマってしまったものそれは、、、

      \SexyZone/

そうです我らがSexyZone。ちなみにHちゃんは勝利くん推しです。関係ないけど最近しょりそうがしんどい。

当時の私は別にジャニーズ好きでも嫌いでもない、みたいなスタンスだったので、ただただ

「え、あのHちゃんがジャニーズ!?」

ってびっくりしてました。

これからもっと意外なこと(まさかの自分がハマる)が起きるんですけどね。

そんな私に運命の出会いが訪れたのが2016年の年末のことです。

Hちゃんとカラオケに行ったのですが、立派なセクガルになっていたHちゃんはセクゾの曲をたくさん歌ってくれました。

PV付きの曲っていくつかあるじゃないですか、

24-7~僕らのストーリー~

が流れた瞬間、私の中の地球は回り出します。

    f:id:ichika17:20170803120023j:plain

ん???

 なんか右の方にダンス激しくてかっこよさげな人いる?

え、誰?

f:id:ichika17:20170803120303j:plain

え!?!?!?(混乱するオタク) 

 いやいやいや待ってこんな人SexyZoneにいたっけいやちゃんと見たことないからわかんねえ、、、

出会いはスローモーションなんてもんじゃねえ。

某ふまけんではありませんが、マジで隕石が落ちてきたみたいな感覚。

この人かっこよくない?みたいな話をHちゃんにして、彼が松島聡くんという人物であることを知りました。

 

・順調に沼に浸かっていくオタク

心に何かを感じ取ったオタク。

家に帰って松島くんのことを調べます。

ジャニーズでは珍しいらしい静岡出身で一つ年下。セクゾの中でも弟キャラとしてまとめられてるっぽい、、、?

あ、動画ある、見よ、、、(沼への一本道)

      
世界よ、これがSexy Zone松島聡だ。

か、かわいい、面白い、、、

俗にいう天然キャラなのですが、ほんっとうに素で言っているんだろうなという違和感の無さ。バラエティ向きだと思います。

そしてなによりかわいい。

私の中にこんな感情があったのかというくらい母性本能をくすぐられました。

とにかくしんどい。

 

あ、歌ってる動画ある、見てみよ、、、

      
松島聡 少クラブログ BYAKUYA

わああああああああ(沼に落ちる音)

いやー待ってこれは落ちるわ振り幅激しすぎるぜ松島くん、、、

腰ふりがエロい、かっこいい

そして甘い声がどストライク

これ本当にさっき富士急で、人類があと1000年経っても追いつけないようなセンスの川柳書いてた子か?

お顔も声も性格もスタイルも歌い方も、全てが私の追い求めていた理想像そのものでした。

なんて言うんでしょうか、松島くんがぴったりと心の穴を埋めてくれたこの感じ、、、

きっと彼と出会うために今まで誰にもハマってこなかったと心の底から思えます。

 

後で知ったのですがこのパターン、松島担の王道ルートらしくセクチャンがセクガル量産機ならBYAKUYAは松島担量産期。

好きにならないわけがありませんでした。

 

そして時期は年末。

ありとあらゆる年末特番の音楽番組をあさり、そしてセクチャンをあさり、SexyZoneと共に私は2017年を迎えました。

人生が変わった年です。

ジャニオタをしている子の気持ちが今までは正直よくわかりませんでした。

アイドルに何でそんなに夢中になれるんだろうって。

今ならすごくわかります。声を大にして言えます。

ジャニオタって楽しい!!!!

自担が生きているだけで幸せ、自担の笑顔が私の喜び!

この時代にこの国に生まれたことに圧倒的感謝!

 

もし辛いことがあっても、雑誌や画面の向こう、ラジオの先で頑張っている彼がいるそれだけで私も頑張ろうと思えるそんな存在が私にも出来るだなんて、1年前の自分は1ミリも予想していませんでした。

松島くんの声が聞けるだけでso happy
幸せを貰っている分、頼むから彼には幸せでいて欲しい

この気持ちを決して忘れず元気に楽しくSexyZoneを、そして松島聡くんをこれからも応援していく所存です~