いちかのブログ

好きなものは好き

雨の日に聴きたい曲BEST3

お題「雨の日に聴きたい曲」

 

こんにちは、いちかです。

 

梅雨入りしましたね。ちなみに今日は晴天です。笑

今年は梅雨って感じがまだしませんね~

私は雨の日も好きです。雨の降る音とか、物静かな雰囲気とか。

 

さて、そんな雨の日に聴きたい曲BEST3。

 

第三位

カランコロン/山崎あおい

www.youtube.com

私が3年以上推し続けているアーティストです。とにかく好き。友人に片っ端から布教活動をしています。

誰の心にも自然にスッと入ってくる曲が多いですね

高校生時代に若手アマ音楽コンテストであるMusic Revolutionでグランプリを受賞し、特別審査員の秋元康さんからも審査員賞を頂いたすごい方です。

 

カランコロンは雨の描写があるわけではありませんが、曲調が雨の日や夕暮れにぴったりなので選ばせて頂きました

傘をさしながら一人で歩いている時に聴きたい。

個人的には「ちゃんとした靴で歩かなくちゃ」という歌詞が心にグサッときました。

 

 

第二位

透明傘/奥華子

www.youtube.com

泣きソングの女王、奥華子さんです。

映画「時をかける少女」の主題歌「ガーネット」や挿入歌の「かわらないもの」でよく知られていますが、他にも名曲ばかりですので、ぜひベストアルバムを聴いて欲しいです。

 

透明傘は奥華子さんのあたたかい歌声が歌詞の切なさをさらに深めていますが、特に二番のサビ終わりが私は大好きです

 

どんな強い雨でも 歩けると思ってた

あなたが肩を濡らしながら 傘をさしてくれてたこと

気づけずにいた

 

第一位

言の葉/秦基博

www.youtube.com

雨といえば言の葉の庭を思い浮かべる人、多いんじゃないでしょうか。

私も大好きな映画で、この作品のおかげで雨が好きになれました。

 

しかし天邪鬼な私はあえて主題歌のrainではなくこちらの言の葉を選びました。笑

もちろんrainも大好きです

言の葉はrainのように大江千里さんのcoverでなく、秦基博さん自身が言の葉の庭をイメージして作った曲です。

 

新海監督が自らMVを製作されていますが、劇中にないシーンも組み込まれていてファンとしてとても嬉しいです。

最後のシーンは映画を見た人なら感動しますね。

映画のように最後は前向きになれる曲です

 

 

これから雨の日が増えるので、せっかくなら梅雨の季節を感じながら様々な曲を聴きたいですね~

雨の日に聴きたい、雨の日に聴いてほしい曲BEST3でした!